【PSO2】レベリングにアドバンスクエスト(VH)がいい5つの理由

【PSO2】レベリングにアドバンスクエスト(VH)がいい5つの理由

Sponsored Links

オンラインゲームで大変なのは、やはりレベリングでしょう。1ヶ月狩り続けてやっと1レベル上がるかどうかというゲームもありますし、デスペナルティもあるゲームも珍しくありません。

しかし、PSO2は他のオンラインゲームに比べて非常にレベルが上がりやすく、カンスト(現在はLv75)までの道のりは決して険しいものではありません。

ノーマルからハードはコフィーさんのオーダーを消化していけばすぐですし、ハードからベリーハードもデイリークエストやクライアントオーダーをこなしていけば簡単に到達できます。

しかし、ベリーハード帯のレベリングからどんどんきつくなってきます。70レベルに到達すればエクストラハードのクエストを受注できるようになり、カンストまではあっという間なのですが・・・40~70までのレベリングをうまくこなすことができるかどうかがモチベーションの維持にもつながるので、ここがすごく重要でしょう。

レベリングはやはり獲得経験値の多い緊急クエストがいいのですが、予告緊急以外はランダムですし、仕事や用事で参加できないこともあるでしょう。

そこで、緊急以外のレベリングではアドバンスクエストのベリーハード(以下、VHAD)がおすすめです。

レベリングにVHADがいい5つの理由

1:常時、獲得経験値+100%のブーストがある

現在、アドバンスクエストはVH・SH問わず常に経験値+100%のブーストがあります。これによってVHでも結構な経験値を稼ぐことができますので、SH帯のキャラクターでも十分にレベリングが可能。

イベントなどのブーストも加算されますので、期間中はさらにレベリングがはかどるでしょう。

2:赤字にならない

アドバンスクエストをプレイするためには、アドバンスカプセルが必要になります。

VHではa~cのカプセルが必要になるのですが、1回のプレイで消費するのは1個。カプセルはエネミーがドロップしますので、普通にプレイしていればカプセルは溜まっていく一方。

SHだとd~fのカプセルが1回プレイするたびに10個必要になり、場合によっては赤字となります。ですが、VHだと気にする必要はありません。

気軽にプレイできる点がVHADのよいところです。

3:リスクを上げやすい

アドバンスクエストにはアドバンスリスクというものがあります。リスクが高まると、エネミーのレベル上昇や侵食核付きエネミーの発生率が高くなり、それによって経験値も上昇。さらにレベリングしやすくなります。

リスクはクリアーする度に上昇していく他、プレイ時に余分にカプセルを消費することで任意に上げることが可能。VHADではカプセルが赤字になることはありませんので、自分のレベルに合ったリスクでプレイすれば効率的です。

なお、リスクは約1週間でリセットされます。

4:いつでも行ける

緊急クエストと違い、アドバンスクエストは常設クエストとなっています。行きたいのに時間が合わない・・・といったことがありません。

また、予告緊急の場合は20時に発生した後、次に22時にまた予告緊急があるといったパターンがあります。次の緊急が来る合間にVHADにいってレベリングをするといったことも可能。

緊急で余った経験値やレアドロップなどのブースト系アイテムの消費にもいいでしょう。

5:金策にもなる

アドバンスクエストでは、通常フィールドではドロップしにくいステータス3付きのアイテムを手に入れることができます。特にユニットはスロット数の多いものが高値で取引されることがある他、ソール付きの物も高く売れたりします。

また、アドバンスクエストにはまれにクローンが出現します。このクローンを倒すと、モデュレイター付きのアイテムをドロップすることがあり、これも高値で取引されています。【若人】複製体からはアプレンティス・ソールがドロップし、こちらも同様です。

アドバンスクエストについて

実装当初はエンドコンテンツでしたが、レベルキャップの開放や様々なコンテンツの追加により、微妙な立場となってしまいました。

しかし、その後のアップデートにより、VHのみ必要カプセル数が1個に減少したり、カプセルを支払うことで任意にリスクを上げる機能が実装されたり、経験値に常時ブーストが掛かるようになるなど、レベルアップに適したクエストという位置づけとなります。

アドバンスクエストの難易度は現在VHとSHの2種類。受注後、ゲートで難易度ごとに必要なアドバンスカプセルを支払うことでクエストが開始されます。

このとき、アドバンスカプセルを余分に支払うことで、任意にアドバンスリスクを上げる「アドバンスリスクアップ」があります。

アドバンスカプセル

アドバンスカプセルとは、アドバンスクエストを受注する際に必要なアイテム。

カプセルには6つの種類が存在し、それぞれ参加できるクエストが異なります。カプセルの種類とクエストは下記の通り。

カプセルの種類
受注できるクエスト
アドバンスカプセルa 特務先遣調査(VH):森林、地下坑道、市街地、海岸
アドバンスカプセルb 特務先遣調査(VH):火山洞窟、凍土、遺跡、採掘場跡
アドバンスカプセルc 特務先遣調査(VH):砂漠、浮遊大陸、龍祭壇、海底
アドバンスカプセルd 特務先遣調査(SH):森林、地下坑道、市街地、海岸
アドバンスカプセルe 特務先遣調査(SH):火山洞窟、凍土、遺跡、採掘場跡
アドバンスカプセルf 特務先遣調査(SH):砂漠、浮遊大陸、龍祭壇、海底

規定レベルに達し、アドバンスクエストを受注できるようになると、管理官コフィーからクライアントオーダーを受注できるようになります。このオーダーを受注すると、初回アドバンスカプセルをもらえますが、それ以降はアドバンスクエスト内でのドロップやショップでの購入、カジノでの交換で入手するしかありません。

必要になるアドバンスカプセルはVH(a~c)が1個、SH(d~f)が10個。ゲートで参加者がそれぞれ個別に支払うか、リーダーがまとめて支払うかを選択することができます。

アドバンスリスク

アドバンスリスクとは、アドバンスクエストをクリアーした際に上昇し、エネミーのレベルや侵食核付与率に影響するもの。

クエストをクリアーしたときに上昇するほか、アドバンスリスクアップでカプセルを余分に支払うことで任意に上昇させることも可能。現在のリスク上限は+50まで。これによるエネミーレベルの上昇はVHで最大レベル60、SHで80まで。

アドバンスリスクは、初回の上昇から1週間の同時刻にリセットされます。最初に上昇してからしばらく経ったあと、さらにリスクを上げたとしても期間の延長はありません。

SHに限り、リスクが+10以上の時、大輝石とカプセルのドロップ率が上昇します。

 
Sponsored Links
  
 
 
  
にゃんこ大魔神

にゃんこ大魔神サイト管理人

投稿者の過去記事

このブログを書いている人っぽいよ!
PSO2はシップ1「フェオ」に生息してるっぽいよ!

特集記事

  1. rtxsujiudcytf
    新たに追加された「アルティメットクエスト「壊世調査:アムドゥスキア」の情報を随時更新していきます

新着記事

  1. 【PSO2】アムチで追加された★12ユニット
    2016年10月19日のアップデートで「アルティメットクエスト」に新エリア「壊世調査:アムドゥスキア…
  2. 【PSO2】★13武器「Ver2」シリーズの入手方法や性能など
    「Ver2」シリーズは、期間限定クエストやおすすめクエストにあるレベルアップクエストで入手できる「ウ…
  3. 現在、高難易度のクエストであるアルティメットクエストには「壊世調査:ナベリウス」と「壊世調査:リリー…
  4. 境界を貫く双角の凶鳥
    境界を貫く双角の凶鳥は「PSO2」3周年記念アップデート「MAXIMUM ATTACK」において、期…
  5. 【PSO2】無課金でもメセタが欲しい! 非プレミアムでの金策手段
    普段はプレムアムでPSO2をプレイしていますが、しばらく仕事の都合でプレミアムを更新していない時期が…
  6. 【PSO2】今から始めても間に合う、レベル上げで効率のいい経験値の稼ぎ方
    PSO2は度重なる必要経験値の緩和、難易度の緩和、コンテンツの追加で、過去と比べると格段にレベル上げ…
  7. 【PSO2】メセタ金策術
    PSO2はゲーム内通貨「メセタ」を大量に使うゲームです。貯めるのはすごく大変だけど、使うときは一瞬で…
  8. 【PSO2】★13のレボルシオ・シリーズは使いやすい? また入手するには?
    ★13武器の実装当初は、入手できるのがアルティメットクエストの「壊世調査:ナベリウス」に出現するアン…
  9. ラスボスこと小林幸子さんが「PSO2地球親善大使」としてPSO2に降臨!
    2016年6月15日にPSO2の定期メンテナスが行われ、新たなスタージェム・コンテンツとして「SGス…
  10. 【PSO2】マグの見た目を変えるには? また形態を元に戻すにはどうすればいいの?
    PSO2でマグはいわゆるペット的な位置づけとなります。育てていくと外見が変化するのですが、マグの「進…

カテゴリー

PAGE TOP