【PSO2】いくらあっても足りないラムダグラインダーの入手方法まとめ

  1. PSO2
  2. 120 view

現在、武器における最高レアリティは★13ですが、アルティメットクエスト登場時に実装された初の★13武器「アーレス・シリーズ」に比べて格段に入手しやすくなりました。

当時はアンガ・ファンダージからのみ★13武器がドロップしましたが、各種石の収集・ドロップするエネミーの拡大・エリアドロップなどでも★13が手に入るようになり、ずいぶんと緩和された感じですね。おかげでEP3は石集めオンラインと揶揄されたりもしましたが・・・。

EP4現在、★13はそれ以外にも装備管理官のプリンさんからもらえる「コレクトファイル」からも入手できるようになりました。倉庫を圧迫する石集めから開放され、また新規の方でも★13武器が手に入りやすくなったのは歓迎でしょう。

さて、武器を入手しても強化には★12までと違い、★13では「ラムダグラインダー」が必要になります。これがなかなか入手しづらい。そこでこのラムダグラインダーの入手方法をまとめておきたいと思います。

ラムダグラインダーの入手方法

1:ジグのオーダーを達成

ショップエリアにいるジグさんからクラフトに関するオーダーを受注することができます。このオーダーを達成することで職人の印を入手することができ、職人の印は彼の交換ショップで1個につきラムダグラインダー1個を入手することができます。

繰り返し受注できるオーダーは6個あり、これらのオーダーを達成すると全部で11個の職人の印を手に入れることが可能。再受注期間は約1週間なので、毎週忘れずオーダーを受けておきたいところ。

また、オーダーはキャラごとに受注できます。現在無料で作成できるキャラ枠は3体なので、3キャラ作っておけば毎週33個の職人の印を入手できます。

ラムダグラインダーの主な入手方法は、この職人の印との交換になります。

2:ガル・グリフォンからのドロップ

ラムダグラインダーを落とすエネミーはガル・グリフォン、およびレア種であるグリフォン・ゲルスです。

元は期間限定クエスト「境界を貫く双角の凶鳥」でPSOシリーズ15周年記念として登場したガル・グリフォンですが、その後も様々な期間限定クエスト(および、再配信されるレベルアップクエスト)に登場。遭遇する機会は多いでしょう。

このガル・グリフォンのレアドロップとしてラムダグラインダーがあります。レアなのでなかなか落としてくれないのが問題ですが・・・。

なお、タイムアタッククエスト「連破演習:ハルコタン」でもラストに出現しますが、このクエストではドロップがないため入手できません。

3:交換ショップで変える

ラムダグラインダーは各種交換ショップでも入手できます。

エクスキューブ交換ショップでは、エクスキューブ50個とラムダグラインダー1個を交換可能。現状、エクスキューブは入手しやすいとはいえ、ここでの交換効率は悪いです。

チャレンジクエストで貯まるチャレンジマイルをアイテムと交換できる、チャレンジマイル交換ショップでも交換可能。普段からチャレンジに通っていて、マイルは余っているという方ならこちらを利用してもいいかもしれません。

4:カジノの景品

カジノの景品カウンターで、カジノコインとラムダグラインダーを交換することができます。

カジノコイン250枚でラムダグラインダー1個を交換可能ですが、ラムダグラインダーは限定景品であり、週に交換できる個数が決まっています(週に20個まで)。

カジノブーストがあるとカジノコインも稼ぎやすいですし、普段から貯めておくといいかもしれません(上限に注意!)。

5:おすすめクエスト、およびボーナスクエスト

毎日更新されるおすすめクエストをクリアーすることで、まれにラムダグラインダー(あるいは、職人の印)をもらえることがあります。

また、このおすすめクエストのプレゼントで入手できる「ボーナスキー禍津」の報酬でもラムダグラインダーを入手可能。銀の場合は1個、金の場合だと3個のラムダグラインダーをゲットできます。

確率は低いですが、おすすめクエストもなるべく毎日消化しておきたいところです。

6:Eトライアル報酬

一部のEトライアルでも、ラムダグラインダーが報酬として登場することがあります。

現在ではジェネとの共闘Eトラで入手できる可能性がありますが、このEトラ自体がレアなのでなかなかお目にかかることができません。

予告専用緊急クエスト「解き放たれし鋼鉄の威信(ヤマト緊急)」のEトラでは、ラムダグラインダーが1~3個入手できることがあります(フォトンスフィアが出ることも多いですが)。

7:リサイクルショップで交換する

2016年8月24日のアップデートより、レアリティ★10・11のエッグがリサイクルできるようになり、ラムダグラインダーと交換することが可能となりました。

これで緊急クエストで不要なエッグがあっても処分に困ることがなくなり、同時にラムダグラインダー入手経路が増えることになります。

レートはペットエッグ10個につき、ラムダグラインダー1個。同時期にSH・XHの「15式戦車」「トレイン・ギドラン」からドロップする★10・11のワンダエッグのドロップ率が上昇しますので、狙ってエッグを掘るならアークスクエストの「トレイン・ギドラン討伐」がいいと思います。

まとめ

ラムダグラインダーは主にジグさんのオーダーで入手できる職人の印との交換がメインになります。

そのため、クラフトに関するオーダーなので、クラフトラインを開放しておくと便利。オーダー再受注までの間にデイリークラフトなどでクラフトレベルを上げておくと効率がよくなります。

また、無課金の場合は3ラインまでしかありませんので、デイリークラフトや緊急クエストの採掘基地防衛戦でリリパリウムを入手しておくと楽かも。

少々手間はかかりますが、普段から職人の印を貯めておくといざ★13武器の強化というときに困らなくなるでしょう。

関連記事