【PSO2】タクト武器迷彩「*神の吐息」を使ってみました

  1. PSO2
  2. 8 view

どうも、にゃんこ大魔神のようでございます。

EP4で新しく実装されたサモナーが使う武器が奏具(タクト)ですが、早いペースでいろいろな武器迷彩が登場しました。既存武器迷彩に追いつけ追い越せといった感じで、「サクラカグラ」のようにイベントで入手できたり、「ラブラピタクト」などのようにACスクラッチボーナスで入手できたりと種類もいろいろ。

中には雑誌の付録としてアイテムコードで入手できるものも存在します。「アークフォン」なんかがそうですね。今回もアークフォンと同じく電撃プレイステーションのアイテムコードとして入手できた「神の吐息」を使ってみました。

【PSO2】電撃プレイステーション付録のタクト武器迷彩「*神の吐息」

この「神の吐息」が入手できるのは電撃プレイステーション Vol.613。いっしょにペット用のキャンディーである「おとなのクレープ(キャンディーボックスにセットすると取得経験値が5%増加)」も付いてきます。

入手可能な期間は2017年4月30日までですので、アイテムコードをお持ちの方はお早めに交換しておきましょう。

これらのアイテムを入手するには、付録のアイテムコードをビジフォンで入力する必要があります。

【PSO2】「神の吐息」をゲット

ビジフォンでアイテムコードを入力すると、アイテムが運営倉庫に送られてきます。ここから「神の吐息」と「おとなのクレープ」を入手しましょう。

「神の吐息」を使ってみる

【PSO2】神の吐息を使ってみた

ということで、神の吐息を使ってみました。タクト自体は収刀するとコンパクトになりますが、この神の吐息はバリバリ目立つ仕様。電撃らしい雷型のタクト武器迷彩です。

【PSO2】神の吐息の抜刀時

抜刀時の様子。微妙にタクトの周りに電気が走っているのがわかります。タガミユニットでサモナーやるときは、なんか面白いかもしれません。雷だけに。

関連記事