【PSO2】カラーチェンジパスでコスチュームのカラーを変える方法

  1. PSO2
  2. 238 view

PSO2では、コスチュームのカラーをオリジナルなものに変えることができます。自分のキャラクターのイメージカラーに合わせたり、他のアクセサリーとのバランスを考えたりと、使い道も多いでしょう。

しかし、対応しているコスチュームとそうでないものがあり、注意が必要。一部のアクセサリーもコスチュームの色と連動してカラーが変更されるものもあります。

その辺りのカラーチェンジパスの使い方などをまとめてみました。

カラーチェンジパスでコスチュームのカラーを変更

カラーチェンジパスにおける注意点(公式サイトより引用)

※全種族が着用可能なコスチュームは、カラーの変更ができません。

※キャストが全種族着用可能コスチュームを装備している場合、メインカラー・各サブカラーのカラー設定を変更してもコスチューム自体のカラーの見た目は変わりませんが、カラー設定は変更されてしまうため、ご注意ください。

※キャストがキャスト用コスチュームを装備している場合、メインカラーのカラー設定によってコスチューム自体のカラーを変更することが可能です。ただし、サブカラーはカラー設定を変更してもコスチューム自体の見た目は変わらず、カラー設定のみ変更されてしまうため、ご注意ください。

※ヒューマン、ニューマン、デューマンがパーツデザインのコスチューム(「フリーヴァ・ルックス」など)を装備している場合、キャスト用パーツのメインカラー設定の部分のみ、カラーを変更することが可能です。

※カラーチェンジパスで変更するカラーにあわせて、一部のアクセサリーのカラーが変更される場合があります。

カラーチェンジパスを入手する

【PSO2】リサイクルショップ

カラーチェンジパスはショップロビーのリサイクルショップ「カメオ」のところで交換できます。または、メニューから直接「リサイクルショップ」を開くことも可能。

交換対象となるのは「対象のラッピースーツ」及び「対象のACスクラッチアイテム14個」。ビジフォンでラッピースーツを買って交換するのが一番安く済むでしょう。現在、ラッピースーツの値段が高騰してきています。交換はビジフォンで価格をチェックして計画的に!

また、イベントやトラブルの補填として、運営から支給されることもありますが、他のものに比べるとかなり稀な部類に属します。あまり期待しないほうがいいでしょう。

エステにGO!

【PSO2】エステに行こう!

コスチュームのカラーリング変更はエステで行います。入手したカラーチェンジパスと対象のコスチュームを持って、エステに行きましょう。

カラーチェンジは「現在装備しているコスチューム・パーツの一部のカラーを自由に変更することができます」ということで、現在着用しているコスチュームが対象となります。

エステに入る前にコスチュームを確認しておきたいところですが、エステ内でコスチュームの着せ替えできるので特に問題はないかと思います。

コスチュームの色を変える!

【PSO2】エステでコスチュームのカラーを変える

エステに入り、「ファッションを編集する」から「コスチューム選択」を選びます。カラー変更ができるコスチュームの場合「コスチュームカラー設定」を選択できるようになります。

ここで注意したいのが「全種族が着用可能なコスチューム」は、カラーの変更ができないということ。エステに入る前に確認しておきたいところです。

「コスチュームカラー設定」を選択すると、現在着用しているコスチュームのカラーをモーフィングで編集することができます。好みの色にしましょう。

【PSO2】カラーチェンジしてみた

編集を終えて「変更を確定」すると確認画面が現れます。ここで内容を確認して「はい」を押すと、カラーチェンジパスが消費され、コスチュームのカラーリングが変更されます。

【PSO2】カムイフウビのカラーを変えてみた

これでコスチュームのカラー変更は終了です。コスチュームを好みの色に変えて、ファッションを楽しみましょう。

レイヤリングウェアのカラーチェンジ

【PSO2】EP4で実装されたレイヤリングウェアもカラーチェンジ対応

EP4で実装された「レイヤリングウェア」も、カラーチェンジに対応しています。

カラーチェンジパスを持ってエステに行き、「レイヤリングウェア選択」から「アウターウェアカラー設定」で任意の色に変更することが可能です。これで、好みの色のアウターを作ってレイヤリングウェアを楽しみましょう。

でも、最近はカラーチェンジパスの交換で使われることが多くなったのか、ラッピースーツの値段が高くなっています。ご利用は計画的に。

関連記事